髪の声

現役美容師がヘアケアや、髪の悩み、美容室での悩みを解決するサイトです

パーマ ヘアカラー 値段 初めてシリーズ

新生活!あなたはカラー派パーマ派?大学デビューのススメ!

投稿日:

卒業、入学シーズンになると、校則による縛りから解放され、カラーやパーマなどのヘアスタイルを初めて挑戦という人も多いです。

 

今回は、新生活で髪を変えたい!カット以外にも挑戦してみたい人にメリットやデメリット、オススメ大学近くで美容師をしている僕が、紹介します!

専門学校や、大学、髪の校則がない高校にいく人や、陰キャを卒業したい!雰囲気を変えてみたい!など髪で新たなことに挑戦する際は是非参考にしてみてください!

 

カラーにする?パーマにする?両方する?

やっぱりカラーやパーマなど今まで挑戦できなかった人はやってみたいですよね!

パーマやカラーのメリットとデメリット、美容室でのオーダーなどまとめました!

自分のライフスタイルに合わせて挑戦してみてください!

 

 

カラーをしたい派

校則の縛りがなくなって一番人気がカラーですね。色を染めるだけで印象がかなり変わります。綺麗に染まってるとそれだけで、おしゃれでこなれた印象になりますね!

 

カラーによるメリット

カラーによるメリットは、

髪が軽く見える

おしゃれな雰囲気に

簡単に印象を変えれる

趣味やファッションと連動できる

個性も出しやすい

色や明るさでカッコよく可愛くなれる

 

などイメージや、印象を変えて華やかになる効果と軽くみえるなどの髪に対する悩みを解決する視角効果があります。

印象を変えておしゃれにや可愛く、カッコよくなどの印象を変える効果はもちろんですが、色を変えると髪が厚いのが気にならなくなったり、軽くみえたりと髪の悩み自体を解決してくれることも!

気軽におしゃれにイメチェンできるのがいいですね!

 

カラーによるデメリット

 

デメリットもあります。

染めたところは明るいままなので根元が伸びてきたら染めないとだらしなくみえます

定期的に染めないとだめなので、定期的にお金がかかります。

髪を染めるとどうやっても、髪はダメージを受けます。

一度で、髪がぼろぼろにはなりませんが、繰返しカラーをする際はヘアケアや髪を痛ませない工夫も必要です。

 

アレルギー反応が希におこります。

事前にパッチテストと呼ばれるアレルギーチェックをしてからのほうが安心です。

初めてカラーする際のポイントをまとめた記事もありますので、こちらもあわせてご覧ください!

初めてカラーする人必見!これさえ見れば素敵な髪色に!

大学や専門学校に進学を期に、または白髪がでてきたので、隠したい、おしゃれをしたいなど、様々な理由で、カラーに挑戦してみたい!   でも、いざ染めるとなるとどうしたらいいのかよくわかりませんよ ...

先取り!!2018春夏のトレンドヘアカラー!

カラーをする際、流行りの色って気になりますよね? 今回は今年の春夏トレンドカラーをふまえて、春夏おすすめヘアカラーを紹介します まだ少し早いですが、アパレルなんかはもう春夏コレクション始まってきてます ...

カラーする際の注意点は?

大学、専門学校で自由にある程度できる場合がほとんどですが、学校の外部実習やバイトなどでは縛りがあるケースもあります。

毎年せっかく染めたのに、バイトや実習があるから黒くしないと。。。

というお客様がいます。

カラーは一度すると、染めたところは明るいままなので、黒染めする必要があります。

これからバイトを探すときや、学校で実習などがある場合は事前に調べておくといいと思います。

また黒く染めた後は、しばらくカラーがうまく入らなかったり明るくならないケースもあります。

髪を自由にできるようになってカラーをしてなんらかの理由で黒染めすると、その後は、なかなか希望通りのカラーになりにくいです。

なので、染めるタイミングはある程度先を見越した上でおこなうと良いと思います。

スポンサーリンク




パーマをしたい派

パーマもイメージを変えるにはもってこいです!

少し曲がるだけでも雰囲気が変わるのでオススメです。

 

パーマのメリット

パーマのメリットは、

雰囲気が変わる

慣れれば楽

曲げるのはもちろん、補正もできる

アイロンやブラシを使わなくてもいい

こなれた雰囲気に

などメリットは沢山あります。

最近のヘアスタイルは巻いたりパーマありきのデザインが多いので、パーマをかけることによって、再現性も高くなります。

またボリュームをだしたり、髪の方向性をつけたりする補助的な役割りもパーマでできます。

詳しくまとめた記事もありますので、こちらもあわせてご覧ください!

美容師がオススメするパーマをかける5つのメリット

今回は美容師の僕が、パーマをオススメする理由とパーマの魅力について紹介したいと思います! 僕自身すでに15年くらいパーマをかけ続けているパーマヘビーユーザです! もうノーライフノーパーマくらい僕のヘア ...

 

簡単にできる!!パーマの乾かし方と5つのポイント

パーマをかけて美容室でセットしてもらったのに、翌日自分でセットするとうまくパーマがだせない。。 って経験ありませんか? パーマにはパーマの乾かし方があります! パーマの種類や、かけ方で、ある程度乾かす ...

 

パーマのデメリット

 

パーマをかけるのもかけられるのも好きな僕はあまりデメリットを感じたことはないですが、

やはりダメージは少なからずある

多少乾かし方にコツがいる

ことでしょうか。

ダメージもカラー同様いきなりかなり痛む訳ではないので美容室で心配な方は相談しながら決めると良いと思います。

乾かし方はややなれが必要かもしれません。

パーマの乾かし方についてはこちらの記事からどうぞ

簡単にできる!!パーマの乾かし方と5つのポイント

パーマをかけて美容室でセットしてもらったのに、翌日自分でセットするとうまくパーマがだせない。。 って経験ありませんか? パーマにはパーマの乾かし方があります! パーマの種類や、かけ方で、ある程度乾かす ...

パーマの注意点

パーマに関してはあまりバイトや実習でも問題ないことが多いです。

 

パーマの注意点は、カットと連動してるので、パーマをする場合はカットも同時にしたほうがいいです。

それとパーマの種類がいくつかあって、

この髪型なら○○パーマが一番あつかいやすくなるというのもあります。

絶対にという訳ではないですが、せっかくパーマをかけるなら、扱いやすい方がいいですよね!

パーマの種類と特徴についてもまとめてますので、あわせてご覧ください!

パーマの種類と特徴!自分にあったパーマをかけるためには!

いざ、パーマをかけたいと思って美容室を予約するとき、パーマの種類が沢山あって、違いや、なにが自分に適してるのか、わからないことありませんか? そんなパーマの違いや、ヘアスタイルに合わせたパーマの種類な ...

両方したい派

一気に全部やることも可能です!

一応薬事法絡みでダメなやり方もありますが可能な方法もあります。

注意点は、

二つ同時だとダメージは二つ分いっきにかかる

希望するカラーパーマのもちが悪くなる場合もある。(もしかしたら希望通りの施術ができないかも)

です。

ダメージに関してはデザインを変えるため致し方ない部分がありますが、

パーマやカラーのもちが悪くなるケースは多少ではありますが、悪くなることもあります。

というのも先にパーマをしてからカラーをすると、パーマがかけたてだとまだ髪が安定してなく、すこーしだけとれるし(ほとんど変わらない)カラーを先にするとパーマで色が落ちます。

できればパーマを先にかけて、一週間後にカラーをするのがダメージ的にも、もち的にもいいと思います

カラーを先にして一週間後にパーマだと色落ちがあるかもしれないので、パーマが先がオススメです。

 

まとめ

新生活にむけて髪型を変えたいという人も多いと思います。

パーマやカラーイメチェンにぴったりだと思います!

是非挑戦してみてはいかかですか?

 

 

パーマやカラーをした後自宅でヘアケアのオススメ

 

 

なにか悩みがありましたら、気軽にご相談してください!




  • この記事を書いた人

masa

現役美容師のまさです。 皆様に髪に関する良い情報を伝えたいと思いますので、よろしくお願いします!

-パーマ, ヘアカラー, 値段, 初めてシリーズ
-, , ,

Copyright© 髪の声 , 2018 All Rights Reserved.