髪の声

現役美容師がヘアケアや、髪の悩み、美容室での悩みを解決するサイトです

よくある質問 美容室

美容室、地域による技術差!?そこまで違いがでる!?

投稿日:

お客様との会話で、ファッションに敏感な人が、美容室に行くため数時間かけて東京に髪を切りに行くとテレビでやっていた。

という会話になりました。

髪をきる度に数時間かけて、自分の住む県からでて、髪を切りに行くのはなかなか大変だと思いますが、それでも行きたいと思える美容室や美容師さんは素晴らしいですね!

そのお客様は「そんなに違うものなんですか?」と仰ってました。

そこで今回は美容室による地域による差や技術に違いがあるのかをまとめてみました。

 

 

都市による地域差はある!?

 

僕は五大都市で働いてますが、東京都ではありません。

僕の地域の美容師さんでも全国の美容師に技術を教えてる人もいるし、全国誌で掲載されている美容室もあります。

美容室単位で技術力の差はありますが、素晴らしい美容室や美容師さんもたくさんいます。

ただ、トレンドや最新技術は中心から発信されるため大都市が強いと思います。

また、都会になればなるほど、競争率が高くなるので、様々な工夫や、技術力の向上など他店との差別化が必要になります。

必然的に都市部のほうが、技術力の高い美容室が多い傾向にあります。

 

ただし、地方の都市や町や村にだって定期的に外部に勉強しにいったりしてる美容師さんもいます。

あくまで参考程度にしてください!

スポンサーリンク




立地条件や美容室単位での得意、不得意はあると思う

立地条件や美容室単位で美容室が得意や、不得意はあると思います。

例えば、10代から20代前半の年齢層をターゲットにしたファッションビルにはいってる美容室はこの年代のお客様が圧倒的に多くなります。

逆に年配の方が多く訪れる老舗デパートの美容室では、年配のお客様のシェアが多くを占めます。

店によっては60代以上の人はほとんどこない店もあります。

逆に30歳以下のお客様は少ない美容室もあります。

美容師は基本的にはどのお客様にも対応できるように教育を受けスタイリストになります。

しかし美容師という職業は、経験を積めば積むほどスキルも上がっていく部分もあります。

技術にしても、一ヶ月一回しかやらない技術より一ヶ月に100回やってるほうが経験が違います

その店のコンセプトやお客様の年齢層やどのようなタイプのお客様をターゲットにしてるのかによって来店するお客様も変わります。

 

より自分の年齢層や好みのコンセプトにあわせた美容室のほうが、そのお客様にとっては満足度が高いと思います

 

そういった意味では大都市になればなるほど、ある技術に特化した美容室も増えると思います。

 

 

どこにでも上手な美容師さんはいる

 

どこの都市にも上手な美容師や美容室はあるとは思います。

ただし生活圏に美容室が1つしかなかったり、美容室の数があまりないエリアに関していえば、少し大きな都市部にいくとより満足のいく仕上がりになるかもしれませんね。

 

肝心なのは、都市よりも美容室単位での良い店を見つけることだと思います。

 

いい美容室の見つけ方は?

有名な美容広告サイトなどは、広告なので基本的にはいいことしかどこの美容室も書いてません。

僕の美容室でもそうですが、基本的にはクチコミもどこの美容室も良いことがが9割以上だし判断がむずかしですよね。(3割くらい悪いクチコミがあるところは正直危険です。)

一見、なかなか違いがわかりにくい部分もあります。

オススメはネットで、

求めてるスタイルややりたいメニュー+自分の住んでるエリアで、美容室がブログを書いてるページを探す

美容室が書いてるブログも広告に近いですが、自分のホームページに誰でも見れるように載せてる技術なので、自信がある技術のことが多いです。

さらに、ブログをさかのぼると、同じ技術を何度も載せていることが多いです。

僕の知合いの美容師さんでも、縮毛矯正が上手い美容師さんのブログは縮毛矯正がほとんどです。

カットが上手い美容師さんはほぼカットのことばっかりだったりします。

さらにブログの良いところはビフォワーアフターがのってたりしますので、参考にしやすいです。

実際に美容室のサロンワークを載せてるので、広告のメニュー名のみだけではなくリアルな作業を確認もできます。

 

ネットで調べると、最初の方は広告会社が多いので、数ページ進むとけっこうでてきますよ!

 

その他美容室の値段についてまとめた記事まありますのでこちらも美容室を探す際は参考にしてみてください!

高いほうが上手!?美容室の値段の違いってなに?

美容室に行こうとしたとき、仕上がりも気になりますが、値段も気になりますよね カットが1000円以下の美容室もあれば、10000円以上の高額な美容室もあります 今回はなぜあんなに値段が違うのか?を紹介し ...

まとめ

 

いかがですか?

転勤や進学で生活圏が変わったりして美容室を探さないといけない場合や、お気に入りの美容室を探す場合

ある程度美容室があるエリアならば、素敵な美容室や美容師は必ずしいると思います。

是非最後のオススメの探し方で調べて見てくださいね!




  • この記事を書いた人

masa

現役美容師のまさです。 皆様に髪に関する良い情報を伝えたいと思いますので、よろしくお願いします!

-よくある質問, 美容室

Copyright© 髪の声 , 2018 All Rights Reserved.